合成っていうか生産

仕事から帰宅してFF11を起動して倉庫の調理納品物を確認。トルティーアでした…お店で40個ぐらい買ってきてそのまま納品(・∀・;)ポイント少ないぞw で、45.8までスキル上がっていたので、アップルパイでも作ってスキル上げする予定で、本体の方で材料を集めようとしたんですが…シナモンがありません…サンド2位だしエルシモ落ちてるし……今週はシナモン買うの無理じゃん(´・ω・`)しばらく、LSでチャットして落ち。EQ2を起動するのでした。

ホント最近FF11やることないなヽ(;´д`)ノ ユーザー締め付けすぎでなんもできん。

さてEQ2にも合成ありますよ(・∀・) 生産って呼んでるわけですがここは基本的な材料はお店でいつでも買えます。しかも工房の中のお店で買えます。肝となる材料はフィールドで伐採したり狩猟したりして無料でゲットしてくるんですが、全てスタックされますので楽チンです。まだ最大数を確かめていませんが12個までというようなことはありません。正直、FF11の12個までとかスタックできない素材がユーザーを不便にしているだけでなんのメリットもないことがわかります。

合成レシピはアイーティザンと呼ばれる生産者Lvが上がると増えて行きます。ていうかLv上がるたびにレシピ買わなくちゃならないんですけどね。私はまだアーティザンLv6なんで店売りレシピのみですが、上に行くとモンスタードロップのみのレシピとかになるみたいです。

モンスタードロップのレシピ本は、マーケットとかいうユーザが売り出している場所で買えるんですが、正直相場が全然わかりません(´・ω・`) ていうか、まず検索がややこしすぎてわかりません。自分の家で無人販売もできるというので試してみたわけですが……初期の家では2個しか売り出せませんよ…ようするにやり方がまだよくわかっていないんですが、闇ブローカーのところに行って売ればいいみたいなんですよ。まあめんどくさくて行ってないわけですけどねw持ち物の数には限りがあるんで、さっさと店売りした方がいいのかもしれませんが、使わないと慣れないと思うのでもうしばらく格闘してみようと思っております。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック