オーディオボード「SE-90PCI」

液晶モニタを変えた関係で、PCにつけているスピーカーがかなーりしょぼかったんですが、今回思い切ってオーディオボードごと買ってしまいました。

ONKYOのオーディオボード「SE-90PCI」と、スピーカ「77monitor GX-77M」を買いました。合計3万円です(・∀・;) 正直いって24ビット/192kHzデジタル音声出力なんていらんかと思ったんですが、そこはやっぱ、物欲王の私としては買わずに居られなかったわけです。まあ、結果よければ全てよし…

さくさくと、この間作ったばかりのマシンにセットアップし、ドライバインストール。適当に音楽を鳴らしてみます………うーん、以前とは比べ物になりません。まあ、以前が酷すぎただけなんですけどね。

この状態でFF11を動かしてみると、いままで聞こえていなかった音が聞こえてきました。BGMで流れていた音楽の中に別の音が聞こえて、さらにいい感じに聞こえます。いままでスピーカ悪すぎて聞こえてなかったんだと初めて気づきました。これで、ハーフライフ2やDOOM3も楽しくなるに違いありません

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック