レンジャー24に到達

上野で会議後、飲んでたもんで帰宅したのは既に0時半(・∀・;) FF11はこんな時間から入ってもやることないので、久々にEQ2を起動してみました。まあギルドの方々はほとんど既にお休みのご様子でしたけどねヽ(;´д`)ノ

バージョンアップがあったようで、微妙に表記が変わってました。いままでミディアムアーマー(55)とかライトアーマー(55)とか表示されていた装備品が、スカウト(20)みたいな表記になっていました。前者はミディアムアーマースキルが55から装備可能と読み取るんですが、新しい表記ではスカウトLv20から装備可能という意味になります。正直、昔のは最初よくわからなかったので、新しい表記の方が初心者に優しいと思います。スキル表示部分も、以前はなんの関連もないスキルがずらっと並んでいて探すのがたいへんで見難かったんですが、新しいのはカテゴリわけされて、さらにグラフィカルになって見やすくなっていました。これはいい変更です。概ね良好なバージョンアップでよかったんですが、敵をタゲった時にheroicと表示されていたところにカタカナで「ヒロイック」と書いてあるのとか見ると、「そんなとこ訳す前に他に訳すとこあるだろ!」と思ってしまうわけですよ。

さてさて、シティタスク(CT)で、SteppedBeetleとやらを倒して来いといわれていたのを思い出し、サンダリングステップ(TS)へ。見慣れた風景の中、カナブンさんを倒しまくり、ついでにGrifawnさんも倒してたんですが、ついに目標数に達して隻眼の族長クリアです。One-Eyed Bowという弓をもらったんですが、結構いいものでしたよ。Grifawn20体はかなりきつかったもんなあ。ただ隻眼の族長の最後のお供え物をする旗の名前がジャーナルに出てくるのが間違っていました。明らかに間違いがわかるので何とかなりましたが、前述のヒロイックよりもこういうところ直してくれとつくづく思いますね。

シティタスクも終了し、クエがいくつか終わった時点でLv24になりました。適当にやっていたんですが、Lv上がるもんですねえ。装備の一部が青く(ちょっと物足りない)になってきたんで、買い替えを検討中です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック