「盗賊ギルドに入る」の巻

さて、いきなり馬泥棒してしまい、衛兵二人ぶち殺してしまって服役してしまった私のキャラ。レッドガードなんでレッドとしておきますか。シャバに出てきたらダークエルフが怪しげなメモを渡して去っていった。

The Elder ScrollsIV:オブリビオン

暗い下水道から出たばかりのところでいきなり捕まったんで、シャバに出てきた場所はてっきり帝都だと思っていたんですが、どうやらコロールという地方の町のようです。これに気付いたのはLv10になってからですけどね…

夜中にどっかの庭に来いと書いてあったんですが、どこの庭なのか全くわかりませんでした。しょうがなくメモくれたダークエルフを尾行したわけですが、尾行中に寺院を発見し、中を見てたら見失いました(´_ゝ`) いま思うとあのダークエルフは帝都を目指していたようで、付いていけば謎の庭にも行けたのかもしれません。この後、このクエストは長い間放置されました。

Lv9になり、クエストを選択すると行くべき場所にマーカーが出ることがわかり、このクエストを再開。帝都の波止場地区に行けばいいようですが、マーカーの位置に行ってもなにもありませんでした。そういえば夜中に来いって書いてあったな。適当に時間を進めてみたら人が立っていました。

話を聞くと、盗賊ギルドへ入らないかとの誘いのようです。まあ入っておくかなと思って進めると、NPCと競争してアイテムを盗んでくるクエストのようです。ふむ…それぐらい朝飯前ですよ。

さくっとターゲットの家を見つけてピッキングで侵入。するとライバルの一人が既に忍び込んでいました(;゜д゜)はえーな。自分もあたりを物色しますが、先にライバルに発見されてしまいました。クエストジャーナルを見ると、殺さなきゃ奪ってもいいらしいので、今度はそのライバルの家を捜索。マップで名前のついた家を見ればさっくり発見できます。

ライバルの家に、ピッキングでさっくり侵入。ライバル起きてましたwなにやら、隠したと言ってます。ふと横を見ると宝箱が……ピッキングで宝箱を開けるとありました…そのまま盗みましたが、ライバルさんは大人しく見ていましたよ。

よっしゃとアイテム渡しにいったんですが、既に夜明け近くてNPCの人が居なくなってました。うーむ…手っ取り早く時間を進めるため、波止場にある船宿に宿泊。時間を進めます。よーし、深夜になったぞと起きてみると…船宿が波止場から出航してました(;゜д゜)海賊に乗っ取られたようです。これはかなり想定外。

強制的に海賊を倒すクエストをやることになってしまいましたよ。結果的に海賊達から結構いい装備が剥ぎ取れたのでよかったのかもしれません。が、また時間が微妙になってましたよ…アイテム渡すまでに結構時間かかってしまいましたが、無事に盗賊ギルドに入ることができたようです。

盗賊ギルド内の地位を上げるために、盗んで売人に売る作業をやらなければならないようです。でも売人がいる場所がまた結構遠いんですよ…まあ地道に地位を上げていくしかないですかねえ。
The Elder ScrollsIV:オブリビオン - PS3

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック