Radeon HD4870購入!

こないだから調子が悪かったビデオカードを買い換えました。今が旬の4870にしました。電源が若干心配だったのでついでに買い換えました。前回のは6000円前後の安物だったのですが、今回は電源にも金をかけましたよ(*'-')

買ったものは以下の通り

PowerColor AX4870 512MD5-H 34,267円
ENERMAX EMD625AWT MODU82+ 625W ATX 22,667円

今年はボーナス使ってなかったので、贅沢に金をかけてしまった(´_ゝ`)

土曜の昼に届いて早速換装作業開始です。もう使っていないフロッピードライブとかIDEのHDDとかもついでに取っ払ってしまいました(´_ゝ`) HDDはIDE→SATA変換器つけてみたんだけど認識しなかったので放置してたんですよね。もう一台の方に後で乗せかえる予定。換装自体はすぐに終了。ケーブルの取り回しに気をつけて内部を広く開けておきました。換装後、いろいろとベンチマークを走らせます。

ベンチマーク環境は以下の通り、
CPU:Core2Duo E6850
MB:GA-P35-DS4
VGA:AX4870 512MD5-H
MEM:DDR2-800 1GB×2
HDD:320GB
電源:EMD625AWT MODU82+ 625W
モニタ:FlexScan S2411W (1920x1200)


MHFベンチなんかは1740→7100と大幅にスコアが上がっています。ところが、FF11のベンチマークVer.3は全然スコアが伸びませんていうか落ちてます。8700H→8400H

こりゃどういうわけだと、いろいろ調べてみると…このビデオカードは負荷が少ないときにPowerPlayという省電力機構が働いて、GPUのコアクロックを下げてしまうようです。FF11のベンチでは負荷が少ないと判断され頻繁にコアクロックが落ちているようでした。MHFのベンチは最後までフルで動いているのを確認しました。これFF11のベンチマークで高スコアを狙うのは難しそうですね。

実際にFF11をプレイしてみると、各所に見られたポリゴンの点滅は消えていました。重そうなカンパニエとか行ってみましたが、描画で破綻することはなかったようです。ただ、気のせいかもしれませんが、なんか遠くまで見えるようになった気がします。カルゴナルゴ砦にワープさせてもらってシギルを貰いに行く際、奥に見えるトンネルは以前は見えなかったと思うんです。あと、ブンカールも出現位置から砦の向こうの通路まで見えるんですが、前はそんなに見えていなかったような…気のせいでしょうかね。今のところ、不具合っぽいのはGPUの温度を観測しようとWindowモードで動かしてたらPOLごと落ちたぐらいでしょうか(*'-') 窓化するとどうにも不安定ですよね。

画像


このビデオカードは概ね気に入ったのですが、温度だけが気になります。GPUの温度が80℃超えているんですもの(´д`)どうしたものかとファンの速度を変えてみたりしたんですが、いまひとついい設定が見つかりません。Autoの設定でファンが回転始める温度とか変更するといいと思うんですが、ビデオカードのBIOSを変更しなくてはならないのでちょっと躊躇しております。PowerPlayのON/OFFもBIOS設定みたいなんですよね…そのうち挑戦してみるかも…

とりあえず、交換後、負荷の高いBIOSHOCKをやり続けてみましたが、特に不具合もないので安心しつつあります。部屋の気温は凄く高くなったんで、エアコンをつける必要がありますけどねw

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック